今マニュアル(MT)車に乗る。若い人にこそおすすめするメリット5つ

以前から問題になっている高齢者による悲惨な事故。

原因の大半は「アクセルとブレーキの踏み間違え」なので、よく「高齢者はMT車運転していれば良いんじゃないか」という話が挙がります。

しかし、個人的には

すめしすめし

高齢者だけじゃなくって、若い人含めみんなMTのろーよ、、、

と常々考えています笑。

わたしは愛車であるBMアクセラ(もちろんマニュアル)で、車中泊しながら北海道や中国四国東海などを一周したり、一年中暇を見つけてはあちこち走り回っています。

年間走行距離は2万キロ以上です。

今回は、そんな私が絶滅危惧種と言われるMT車をなぜオススメするのかをご紹介します。

よくある話

そんな長距離走らないんだけど、、、 

という方も、ちょい乗りに効くメリットも多いので必見ですよ!

スポンサーリンク

スマホ見ながら運転できない

スマホとシフトノブ

一応これ、メリットですからね?笑

運転中はスマホを見てはいけません。

しかし残念ながらスマホ含む携帯電話が原因となっている交通事故は年々増え続けています(警視庁サイトより)

いくらだめと言われても、事故の確率が上がると言われてもLINEが来たら返してしまうのが人の性。

すめしすめし

これはハードウェア的に「ながらスマホ」を防ぐしかない!

ということでMT車の登場です。

市街地ならLine返信とか、まあできないですからね笑

なお「食べながら運転したいからMTはちょっと」という人もいそうですが、カロリーメイト・おにぎり・パンくらいなら慣れでなんとかなるのでご安心を!

クリープがない

AT車シフトノブ

クリープとは、AT車やCVT車のDレンジでアクセルもブレーキも踏まなかったときにジリジリと進むアレです。

クリープは、実は無いほうが安全なのです!

例えば、信号待ちなどでスマホに熱中なんかしたりしてブレーキを踏む足の力が緩んじゃうとしますよね?

この時、MT車の場合いはクリープがないのでよほどの坂道にいない限り勝手に車が動くなんてありません

でもAT車やCVT車の場合は、気が付かない間にクリープでジリジリと進んで前の車にコツン、なんてこともありえます。

冗談みたいな話だと思いましたか?

クリープ現象での追突なんて、大事故にはなりづらいでしょうが、事故は相手がいることなので余計なことで頭を痛めたくないですよね?

雪道にかなり強い

岐阜県高山市にて

(真冬の白川郷周辺にて。このアクセラはFF+オールシーズンタイヤという仕様だったのですが、無事白川郷に入り帰ってこれました。

MTの「雪の上を自分の足でソロリソロリと歩く」感あってこそだと思っています)

実はMT車は雪に強いんです。

というのも、MT車は慣れてくると「何速でこれくらいアクセル踏んでるからこれくらい進む」というのが何となくカラダに染み付くんですね。

雪道ではこれがかなり重要で、思ったような動きを車がしないことでタイヤの空転しているというのがすぐにわかるんです。

それは運転している人にしかわからないくらいの微妙な空転ですが、「スリップの前兆」をドライバーが感知できることによって操作不能状態を予防できます。

これはダイレクトな運転感に乏しいAT,CVTには無いMT車のメリットです。

スポンサーリンク

エンジンブレーキが強い

事故を起こした車

車間距離を詰めすぎてしまって、前の車がブレーキを踏んだ時慌てて急ブレーキを踏んだ経験、ありませんか?

もしあるのなら、あなたにはやはりMT車が向いているかもしれません。

というのも、MT車のエンジンブレーキはAT車やCVT車の比ではありません

エンジンブレーキとは

アクセルを離した時に勝手に車が減速していく理由。

エンジンブレーキを体感するにはアクセルを離した後DレンジからNレンジに切り替えてみてください。

おそらくすぅーっと車の減速が緩やかになり、いつも以上の距離をアクセル無しで進むことができると思います。

MT車に乗ることで制動力(車を止めようとする力)が増すので、追突のヒヤリ・ハットが事故へ発展しづらくなるのです。

すめしすめし

レンタカーや代車などでAT車を借りると、まー止まらない曲がらない(汗

眠くなりづらい

高速道路

高速道路で走っていると、どうにも眠くてたまらない!ということがありませんか?

すめしすめし

AT車だった頃遠出したときは高速道路がもう眠くて眠くて

これがMT車だと目に見えて眠くならないです。

それがたとえずーっとトップギアでギア変速がなかったとしても、です。

もちろん個人差はあるでしょうし、確実は原因はわかりません。

個人的にはMT車の「自分で運転している感」が当事者意識を刺激して眠くならないんじゃないかなあと考えています。

まとめ

若い人にこそMT車を!ということでMT車のメリットを5つご紹介しました。

よくある話

MT車ってそもそも運転できる気がしねえ!

わかりますよ、その気持ち。

私も初めて乗ったMT車は友人から譲り受けたものでしたが、ほんっとに怖かった!!笑

でもすごく運転が楽しくなり癖になって、次に買った車もMTを前提に探してしまったほど。

すめしすめし

MT車以外で長距離走れる気がしねえ

というわけで、昨今の事故の状況を鑑みて皆さんにMTをオススメする話でした。

次買い換えるときはMT車で決まりですね!!