【レビュー】大山式足指パッドBODY MAKE PAD Sportsを1年以上使った感想

足の指にゴムを付けるだけで痩せると評判の大山式。

ぱっと見「こういうの、昔から出ては消えていったあーいうのだよね」と流してしまいそうですが、今回はそういうわけでもなさそうです。

今回は大山式の足指パッドBODY MAKE PAD Sportsを一年半使った感想として実感した効果や交換周期などを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

特徴

浮足を防止する

このパッドのキモは浮足になるのを防ぐところにあります。

浮足とは

浮き指とは立ったり歩いたりする際に、足指が浮いていてしっかりと踏ん張れていない状態にあることを指します。

普通に立っているだけでも両足には全体重がかかっているのです。

さらに歩く、走るとなると片足ごとの負担は計り知れません。

かかと、足指の付け根、足指が接地した三点歩行ができていれば、足裏全体とひざ下だけで体重を支え、歩く度に発生する衝撃とねじれを吸収無害化することができます。

しかし、足指が浮いていると、重心がかかとに片寄り、かかとと指の付け根だけの二点歩行になるため、左右差も起こり、足裏がグラグラと不安定になります。

その不安定さをカバーしようと、太ももやお尻などの大きな筋肉が発達したり、ふくらはぎやすねに余計な力が入ってパンパンに張ったりします。

一度付いてしまった筋肉は疲労しないよう脂肪を蓄えるため、脚はどんどん固く太くなっていくという負のスパイラルに。

東洋経済オンライン:下半身太りを招く「浮き指」を知っていますか

それを解決するのがこのパッド。

装着することによって、浮き指を防止してくれるいろいろな工夫がされているようです。

購入したパッドに付属していた取説?的なものをPDF化して保存していました。

パッドによる効果

公式サイトより

  • 真ん中の突起が人差し指と中指の「隙間」を開き、自然に刺激
  • 5本の指の隙間が広がるのでストレッチ効果
  • 足の指にフィットして、靴を履いても圧迫しない
  • 伸縮性・形状記憶力抜群!人肌に近いスチレン系エラストマー使用
  • 親指を正しい位置にサポート
  • 3D成形で足の指にフィット、足の裏と地面の隙間を埋めて安定感がアップ
  • 内側に湾曲しがちな小指をしっかり接地!

とまあ、宣伝文句には事欠かないようでなんだかスゴそう(参考

運動効果も実証されている

上記浮き指を防止することにより総合的に姿勢が良くなり、結果的にエネルギー代謝がよくなるという仕組みのようです。

確かにいつもよりちょっといい姿勢を維持しようとすると疲れますよね。

実際、筑波大学での実験で『大山式を装着していない時に比べ、装着することで筋肉活動量の増加によりエネルギー代謝が増量し、体脂肪量の減少、ボディシェイプアップ効果が期待できる』という結果も報告されているようです。

公式サイトより

スポンサーリンク

装着感

ここからは実際に1年以上使ってきた感想をご紹介します。

使い始めはキツい

まずは装着の方法がこちらになります。

そして実際に足に付けた画像がこちら。

お見苦しいところはご勘弁ください、心ばかりの加工は施しましたので、、、

使用感として、初めは結構キツいです。

3日は長時間装着していると痛みが出てきました

もう痛いときは我慢せずちゃんと外しましょう。

靴ズレみたいになっていて、我慢してどうこうなる話ではありませんので。

とはいえそれ以降は全く気にならず、むしろ装着しないと靴の中で足指がフリーダムでソワソワします笑

ジャストサイズの靴では少々きつくなる

今あなたが履いている靴はきちんとあなたにあっていますか?

私の場合、分厚い靴下を履くとちょっときつくなるくらいのサイズ感の革靴を、パッド装着状態で履くと結構きつかったです。

ジャストサイズの靴のときはパッドはつけないようにしましょう。

とはいえ浮き指を防ぐためにはジャストサイズの靴を選ぶ必要があるのは事実ですので、このレベルでジャストサイズの靴ならそもそもパッドは必要ないのかもしれません。

大きめサイズの靴のガバガバ感が軽減できる

逆に、多少ラフな靴選びをしてもこのパッドで何となくごまかせる部分があります。

右側の靴がジャストサイズの靴で、左側が結構大きめな靴です。

半値くらいの大バーゲンでこのサイズだけ安かったので買ってしまったんです、、、

靴が好きな方だと結構あるあるじゃないですか?

そんな大きめサイズの靴でも、このパッドがあったらサイズが大きいことを忘れてしまうくらい全然履けます。

番外編的にそういう使い方もある、ということですね。

すめしすめし

あ、でも公式に認められている使い方ではないですし、

どこまで大きくてもイケるわけではないので責任は持てませんよ笑

実感した効果

ここからは実際に体感した効果を紹介します。

浮き指に対するパッドの効果

もともと私が浮き指だったのか、については正直良くわかりませんが指で地面をグリップする感覚は明確に意識するようになりました。

自然と地面を指が掴んでいるのです。

加えて言うと、上の写真で紹介した「足の指の裏に物があると勝手にぐーぱーする」はめっちゃ体感できて面白かったです。

もちろん歩いている間に絶えずぐーぱーしているわけではありませんが、リラックスしているときに不意に足の指がぐーぱーして「おおww」ってなります。

ダイエット効果

はじめに申し上げておきますと、このパッドを使う前後での体重の比較はありません。

私は常にいろいろなものを同時並行で試しているので「この方法で○○kg痩せました!」みたいなことは難しいのです。

(例外的に、「緑茶コーヒーダイエット」をしていた時期だけ、糖質制限とリーンゲイズ以外は特にしていませんでした。)

その前提で読み進めていただきたいのですが、このパッドを使う前後で姿勢が良くなりました

立ち姿から目に見えて変わったので、おそらくこれによる燃焼効果は期待して良いと思います。

また、このパッドを装着する前後で持久力が増しました。

ランニングでいつもと同じ距離を走ってもいつもほど疲れないのです。

すめしすめし

姿勢がよくなったため、疲れづらくなったのでしょう

結果的にランニングの距離を伸ばすことができました。

このパッドにより単純に運動量が増えたのでこれも痩せる方向に作用することが期待できます

  1. 姿勢が良くなることにより、代謝が増える
  2. 疲れづらくなるので運動量を増やすことができる

この2点から、ダイエット目的での購入もアリだと感じました。

なお装着して寝ているだけで痩せる、なんてことはやはりないのでそこは勘違いなさらぬようお気をつけください。

スポンサーリンク

その他

その他にも使っていて感じたことなどを紹介します。

使うたび、毎回洗う

靴下の繊維が毛玉化したやつがいっぱいつくので(閲覧注意につき画像はありません)、毎回使うたび洗う必要があります。

洗ったあとは適当に干しておけばいいのですが、私は最近100均で買った珪藻土コースターの上で干しています。

交換時期について

交換時期について、大山式公式には↓のようにあります。

大山式交換時期

二ヶ月に一回買い換えなくてはならないのか、、!!

と思われるかもしれません。

実際私も「そんなに買い換えるのかよ」と思ったクチですが、1年半で3個目を使用中の私の実感は、

すめしすめし

買い替えの頻度は高いほうが効果が高い

というものです。

たまにAmazonのレビューなどで「1年半もってるww」とか「すぐに切れた、耐久性なさすぎ」とか好き放題書かれていますが、恐らく製品がどうこうというより、「どのように使われたのか」で劣化具合が変わってきます

例えば私はだいたい5ヶ月おきに買い替えをしていますが、その使い方はと言うと

  • 体重60kg前後
  • 日中はほぼPCの前に座っていて、パッドはつけているが特に脚を使う機会はなし
  • 週2ほど、毎回2~4kmほどランニング
  • ジム通いなし、自宅での筋トレ時にはパッドは外している

で、比較的ライトユーザーの部類ではないでしょうか。

それでも5ヶ月使うと「交換時期」画像と同程度には輪っかは大きくなり、厚みも随分薄くなっていました

とはいえ全然切れるわけでもないし「まだまだ使えそう」という気にもなるのですが、物は試しにと買い替えてみました。

すると穴の径が大きくなってしまったもので慣れていた私の足指が痛くなり、しかし今使っているものよりも確実にサポートされている感がありました(もちろん同じ商品ですよ)

言ってしまえばお財布との相談になるのですが私よりもヘビーな使い方をされ(体重が重い、外回りが多い、ジムでハードなワークアウトありなど)ら、3ヶ月以内に交換するのが効果的なのではないでしょうか。

多分1年半も買い替えていないとダルンダルンになってるんじゃないかなあ。

特にスポーツをする方におすすめ

1年半使用した実感なのですが、おそらくこれは浮足を根本から「治療」してくれるというものではありません。

未だに付けていない時は付けているときほど足で地面を掴んでいる感じがしませんので。

しかし付けているときは確実に運動効果がUPし、さらに疲れづらくなるのを感じています

このことからこの大山式足指パッドBODY MAKE PAD Sportsは、その名前の通り運動時に装着して練習効果を上げ、本番でのパフォーマンスをあげることに一役買ってくれる商品なのではないでしょうか。

スポーツではありませんが、完璧な「ウォーキング」が求められるスーパーモデルさんたちがミラノ・コレクションで使っていたところからも、その評価の高さが伺われます。

物は試し、一度この大山式足指パッドを使ってみませんか。

スポンサーリンク